なすみの暮らしログ

私の一人暮らしの記録です

なすみの暮らしログ

卵巣嚢腫‐概要‐
卵巣嚢腫のはじまり
はじめの卵巣嚢腫
2回目の卵巣嚢腫

開腹手術

f:id:nasumiblog:20210121100227j:plain

 

1、入院するまでの経過

 

f:id:nasumiblog:20210107000126j:plain

 

なんか変だなと思ってから入院直前までの経過です。

病気が発覚したときの気持ち、

周囲の人がどのように接してくれたか、

私が考えたことを書きました。

 

check / 

 

2、右卵巣嚢腫に対して開腹手術のための入院

 

f:id:nasumiblog:20210107000122j:plain

 

入院期間は10泊11日でした。

入院、手術、術後の経過、退院までの記録です。

入院にかかった費用、受け取ったお金のことも書きました。

 

check / 

 

3、退院後

 

f:id:nasumiblog:20210107000113j:plain

f:id:nasumiblog:20210107000109j:plain

 

入院生活を振り返って思ったことのまとめと退院3か月後までの経過です。

退院したから、めでたしめでたしとはいきませんでした。

 

check

 

 

4 、身体のこと

 

退院後1か月は便秘がとにかく心配でした。

また、自分の身体のことも以前よりも考えるようになりました。

  • 便秘対策
  • 生理のこと
  • 手術の傷跡

 

check

 

5、経過観察期間

 

総合的判断で私の腫瘍は良性だって思っていました。

しかし、思いがけず境界悪性と診断されました。

境界悪性の経過観察期間は5年と言われ、半年ごとに病院に通いました。

その間の身体のこと、思ったこと、考えたことをまとめました。

 

check

 

 入院の持ち物、病気を経験して必要だと思ったもの

 

check

 

room.rakuten.co.jp

 

 

病気がわかったときはこの先どうなるのか不安しかなかった
5年間の経過観察期間、何もなくてほっとした
不安のたねは残ったけれど・・・