なすみの暮らしログ

私の一人暮らしの記録です

なすみの暮らしログ

卵巣嚢腫‐概要‐
卵巣嚢腫のはじまり
はじめの卵巣嚢腫
2回目の卵巣嚢腫

【一人暮らしの家計簿】2021年4月

f:id:nasumiblog:20210506125315j:plain

 

 

 

2021年4月の支出 

支出の概要

f:id:nasumiblog:20210506162251p:plain

 

4月も1か月10万円におさまったので、まあ、いいかなと思います。

光熱費や食費の節約を自分の行動に定着させるためにはどうすればいいか、亀の歩みのごとくのんびりと考えています。

効果が出るのはまだ先になりそうです。

 

支出の内訳

 

固定費

住居費

  • 家賃:50,000円

不満もありますが家賃の割にはいい部屋だと思うので、満足しています。

 

光熱費

  • 電気:2,840円
  • ガス(都市ガス):2,332円
  • 水道(2か月分を2で割った金額):2,368円

水道光熱費の目標は前年度よりも安くなることです。

今月はどれも前年度と同じくらいなので「まあよし」です。

この季節は過ごしやすいのでエアコンを使うことがないので電気代が安くすんでいます。

梅雨や夏にむけて、エアコンを使う機会がどんどん増えていくと思うので何か対策をしないといけないなと思っています。

 

check
光熱費の平均、前年度との比較はこちら

 

通信費

  • 回線はフレッツ光、プロバイダはBIGLOBE:4,455円
  • KDDI:4,247円

特にこだわりはありません。

まずは光熱費と食費について考えているので、通信費は後回しです。 

 

保険料

  • 任意保険料:5,000円

年払いにしています。12で割った金額です。 

 

変動費
  • 食費:17,453円

内訳は食材費13,417円+お菓子4,036円

食費の目標は、食材費17,000円+お菓子3000円で合計20,000円

今月は気分の落ち込みで外に出たくなかったので、普段よりも買い物の回数が少なかったです。

それに、たまたま3月の終わりにいろいろ買いこんでいたのであまり買い物に行かなくても食材が家にありました。

この二つの理由によりいつもより食費が抑えられたようです。 

 

  • 生活費:6,983円

生活用品:1,999円

日用消耗品2点

100均商品3点

コンタクト:4,984円

2weekを2箱購入しました。

ずっと使っているアキュビューオアシス1箱

お試しにメダリスト1箱

コンタクトはお金がかかるので、眼鏡のみで過ごしたいです。

しかし、冬はマスクで曇るし、夏は汗をかくので眼鏡があると汗が拭きにくい。

なので外に出るときにはコンタクトをしています。

 

はじめて購入したコンタクトがアキュビューオアシスで、それ以来ずっと使っています。

買い替えるとき、次は別の物にしようかとネットでコンタクトの比較サイトを見るのですがおおむねこのコンタクトレンズは高評価です。

たまに今回みたいに他のものもお試しに購入してみています。

 

その他 
  • ポイント使用分:220円
  • スーパードラッグストアで買い物をして貯めたポイント
  • アンケートサイトポイントサイトで貯めたポイント

    これらで購入、値引きされた金額の合計

 

サンドラッグ:220円

auのスマートパスプレミアムのなかにあるサンドラッグの1品15%オフのクーポン(月1回のみ)を使用。

 

※これは支出に入れるのは違うかなと思うので、表には含めていません。

 

まとめ

 

月の目標があると家計簿をつけるのもワクワクします。

今月は目標を達成できたかどうかちょっとドキドキしました。

そして、達成するにはどうすればいいか考えたり、調べたりするのも目標があると楽しいと感じます。 

もともと贅沢な暮らしをしていたわけではないので劇的に支出を減らすのは難しいと思います。

でも、節水や節電を意識して暮らすのは地球にも優しいらしいので良いことをしている気分になります。

また、食費のことを考えるということは食生活の見直しにもつながると思いました。

 

目標があると家計簿をつけるの楽しくなる

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
Click me!