なすみの暮らしログ

私の一人暮らしの記録です

なすみの暮らしログ

卵巣嚢腫‐概要‐
卵巣嚢腫のはじまり
はじめの卵巣嚢腫
2回目の卵巣嚢腫

私の食費ってどうなんだろう

f:id:nasumiblog:20210424123226j:plain

 

前回、自分の光熱費を考えるためにグラフや表を作成してみました。

その過程で自分の生活を振り返ったり、節電や節水を考えるきっかけになりました。

すごく自分に良い効果があったので、やってよかったと思います。

なので、今回は光熱費と同じくらい気になっていたけれど放置していた食費についても考えてみたいと思います。

 

 

 

生活費における食費の割合

 

過去の家計簿を振り返ると私の1か月の食費はだいたい2万円~2万5千円くらい。

最大3万円くらいです。

1か月の生活費が約10万円くらいなので、生活費に占める割合はだいたい2割。

 

私の食生活

 

私は外食をしていません。

ファーストフードやファミレスに行きたくなるときもありますが、残念ながら現在の住居の近くにお店がない。

友人もいませんし、食事は100%家で食べます。

お弁当やお惣菜も買いますがあんまり頻度は高くないです。

 

料理は嫌い

 

私は料理はほぼできません。

できるようになろうと努力したこともありません。

料理は時間がかかるし、一時的にキッチンも散らかる、片付けも面倒でやる気にならないのです。

ただ、SNSで「簡単!」「手早くできる!」というレシピもいろいろ紹介されています。

今、ちょっとやってみようかなって気分になっているので頑張ってみようかな。

 

食生活を見直したい

 

私はお菓子が大好きです。

特に甘い物が好き。

仕事を辞める前に精神的に不安定になり過食気味になりどんどん体重は増加、仕事を辞めてからも不摂生を続けてしまい、ここ数年でかなり太りました。

約1年半前に手術のため採血をしましたが、コレステロール値がひどいことになっていました。

おそらく現在も似たような値だと思います。

これまでは適当に買い物をしていましたが、食費を考えながら買い物をすることで食生活も見直したい。 

 

食費の割合 

 

2021年の1~3月の食費でおやつとそれ以外の食費がどうだったのか振り返りました。

あまりのひどさに自分でもびっくり・・・

f:id:nasumiblog:20210424120536p:plain

f:id:nasumiblog:20210424120548p:plain
※「おやつ」に含まれるもの

お菓子、タブレット、菓子パン、清涼飲料水などの食事とはみなされないと私が思ったもの。

 

こんなにお菓子を買っていたなんて、ショックです。

これでは太らないわけがない。

 

これ以外も「お弁当・お惣菜」や「お肉」はどのくらいかもグラフにしようかと思ったのですが、「お菓子代」の多さに衝撃を受けたのでそれはまたいつかやろうと思います。

 

今後の目標

おやつ代について

おやつを買いすぎているのは明白です。

しかし、いきなりゼロにするのはストレス過ぎて、やる前からリバウンドすることが見えています。

とりあえず、達成できそうな現実的な目標がいいかなと思いました。

  • お菓子に払うお金を前の月よりも減らす
  • 最終的には3,000円くらいを目指す

「3,000円」は今のなんとなくな気持ちから出た数字です。

 

1か月の食費

  • 目標:1か月、20,000円くらい(おやつ代ふくめて)

私は料理ができないので、現実的に考えてこのくらいが妥当かなと思いました。

最終的におやつ代を3,000円に抑えるとして、それ以外は17,000円くらいを目標にしようと思います。

 

その他

 

私は食料品をポイントでも購入しています。

主にウェルシアの毎月20日(1.5倍デー)です。

マヨネーズやケチャップ、味噌、バター、缶詰、インスタントスープ、インスタントコーヒーなどが中心です。

あと頻度は低いですが、実家に帰ったときにカップ麺などをもらうこともあります。

これらは含めないことにしました。

ポイントは結構おおきな額になったりしますが、自分へのご褒美ということで

(^_^;)

 

まとめ

 

あんなにお菓子を買っていたなんて驚きました。

それ以外に感想がないです・・・

 

あああ、うそでしょ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

 

☝Click!