なすみの暮らしログ

私の一人暮らしの記録です

なすみの暮らしログ

卵巣嚢腫‐概要‐
卵巣嚢腫のはじまり
はじめの卵巣嚢腫
2回目の卵巣嚢腫

ブログについて

f:id:nasumiblog:20210128154630j:plain

 

私のブログを読んでいただきありがとうございます。

このブログをはじめて約3か月。

これまで2日に1回の頻度で記事を更新してきました。

 

ただ、最近少しこのブログを書くことの意欲が低迷しております。

このブログをはじめたのとほぼ同時にツイッターも始めました。

同じ病気にかかった多くの人がツイッターを利用していることがわかりました。

そして病気だと分かった方が発覚から、入院・手術の経過をツイートをしていました。

リアルタイムでその経過を知ることができる手段があるなんていいなと思いました。

もっとはやくこの存在を知っていれば私も術前・術後に情報収集して安心できただろうなと思いました。

何名かの経過を見させてもらい、私は思ったことがあります。

ツイッターで臨場感あふれる様子が知れるなら、ブログで書く意味って何だろうと。

 

このブログを書くことで私は自分が消耗していると感じます。

私は過去の出来事を振り返りながら書いています。

過去のつらかったこと葛藤したことを思い出すことが自分が思う以上に心の負担になってきました。

病気のことを思い出すと、職場のことも一緒に思い出さざるをえずしばらく見ていなかった職場のでのことをよく夢に見るようになってしまいました。

職場の夢は大抵、怒られているとか責められているとか自分ができない人間だと思い知らされるような悪夢です。

もう悪夢を見たくない。 

 

次からの記事は下書きはすでに終えています。

しかしそれはあくまで下書き。

とりあえずどんなことがあったか、そのときに何を思ったかバババって書いただけのものです。

自分で読み返してもひどい文章だし人目にさらせるものではありません。

これから文章を整えなければなりません。

言葉も吟味し、社会制度や私の医学的知識が正しいかどうか調べなおす作業もあります。

その作業をする気力が現状ではありません。

なので少し間を置きたいと思います。

 

自分がブログを書いていない頃、よく読んでいたブログの次の記事がなかなか出ないとなんだよーと思ったことがありました。

でも書くほうになったら文章を書くことが思った以上に大変であることも知りました。

そしてモチベーションを保つことも。

なんとかしようと、グーグルアドセンスに申し込んだり、他のブログで日常生活での不満をぶちまけてみました。

しかし効果はありませんでした。

 

少し間をおいている時にしたいことがあります。

以前書いたものを読み返し、直したいとずっと思っていました。

これまでは読み返す余裕もありませんでした。

なのでその作業をすすめ、読んでくれるかたが少しでも読みやすいようにしたいと思います。

 

開腹手術の経過が終了し、次の記事からは腹腔鏡手術を受けたことに関する記事になります。

その記事を読みたいなと思ってくれている人、待っている方がいらっしゃるのかどうかは私にはわかりません。

このブログをはじめるときに腹腔鏡手術のことまで書くと決めていたので初志貫徹したいとは思っています。

 

どのくらいしたら再開するかは私の気分次第なのでなんとも言えません。

また、再開後の記事公開の間隔も今までと異なるペースにするかもしれません。

 

病気が現在進行形で、今まさに腹腔鏡の手術を受けるからその記事を読みたいと思ってこのブログにきてくださった方には申し訳ないと思っています。

すでに書きましたが、ツイッターに多くの方がその経験をツイートしてますし、他のかたのブログにも腹腔鏡の記事がいくつもありますのでそちらをご参照ください。

手術後の経過が良好にすすみ、病状が回復することを祈っております。

 

もう一つのブログのリンクを貼っておきます。

ネガティブな私が書く日常生活になんの役にもたたない不満垂れ流しブログです。

病気でちょっと心が不安定と感じているかたは読まないほうがいいと思います。

人はネガティブな気持ちの時にほかの人のネガティブな部分にふれると余計に暗闇が増大してしまうと思うので。

このブログには病気については書いていません。

気が向いたら どうぞ。

nasumi-my-life.hatenablog.com

 


ランキングに参加しています。

ボタンを押してもらえると励みになります。

ここから同じ病気の他の方のブログを探すこともできます。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村


卵巣のう腫ランキング